クルーズ船で行くツアー

クルーズ船でのツアーを考えた場合、どの船のツアーを選ぶかは重要です。おおよそ、小さい船のほうがサービスは行き届いていて、きめ細やかなサービスが受けられ、大きな船になればなるほどサービスのきめ細やかさという点では劣ると思っていてよいでしょう。何か逆のような気もするかもしれませんが、規模の大小とサービスは反比例するということです。そして価格面でも、一般的には小さい船のほうが高額で、大きい船のほうがリーズナブルな価格設定がされていることが多いです。

しかし、もちろん大きな船だからといってサービスが悪いと感じるとは限らず、むしろ自由でアットホームな感じがよいと思う人も多いようです。ですから、ツアーを選ぶときは自分が何を重視するかを考えればよいでしょう。小さな船の場合は、乗客一人あたりの乗員の数は多めで、至れり尽くせりになっていることも多いです。船も小回りが利きますから、大型船では着岸できないような港にも入港したりします。

船内設備は上質ですし、乗客も一般的には中高齢の人が多いです。しかし船内スペースには限りがあるので、どうしても施設の数というか種類は限られてしまいます。一方で大型船の場合は乗員の目が行き届かないことがある点は否定できませんし、どちらかというと家族連れ、子供連れの乗客が多いです。しかし船内スペースに余裕があるので、いろいろその船ならではの特徴ある施設を備えている船も多くなっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *